2017年6月23日(金)~25日(日)

公式HP > 結果・速報 6/25スタートリスト

ヤンマースタジアム長居

 

— ad —

 

 

 

3日目TOPICS1日目TOPICS2日目TOPICS日程大会概要世界陸上選考基準

5000m 決勝 の結果

1松枝 博輝13:48.90 
2大六野 秀畝13:50.07 
3中村 匠吾13:50.91 
4上野 裕一郎13:53.30 
5市川 孝徳13:53.55 
6鎧坂 哲哉13:53.87 
7設楽 悠太13:54.71 
8平 和真13:58.70

 

 

 

— ad —

 

 

 

— ad —

 

 

— ad —

 

 

 

3日目(25日日曜)

開始時刻種別種目区分組-着+α招集時刻エントリー数
開始完了
15:10男子パラリンピック種目レース
1500m T54
決勝 14:4514:557
15:30男子パラリンピック種目レース
100m T42/44/47
決勝 15:0515:156
15:45女子400mH決勝 15:2015:30 
16:05男子3000m障害物決勝 15:4015:5014
16:20女子800m決勝 15:5516:05 
16:30女子100mH決勝 16:0516:15 
16:40男子110mH決勝 16:1516:25 
16:50女子5000m決勝 16:2516:3537
17:15男子5000m決勝 16:5017:0016
17:40女子200m決勝 17:1517:25 
17:50男子200m決勝 17:2517:35 
競走競技

 

開始時刻種別種目区分招集時刻エントリー数
開始完了
14:30男子走高跳決勝13:4013:5030
15:30男子三段跳決勝14:4014:5021
跳躍競技

 

投擲競技
開始時刻種別種目区分招集時刻エントリー数
開始完了
13:30女子円盤投決勝12:4012:5016
14:30男子砲丸投決勝13:4013:5015
16:00男子円盤投決勝15:1015:2021

 

 

2017年6月23日(金)~25日(日)

公式HP > タイムテーブル > エントリー

第3日目(6/25)のスタートリスト  結果・速報

開催競技場(ヤンマースタジアム長居)

 

— ad —

 

標準記録

選考方法

選考基準

 

※抜粋した情報です。正確な内容が必要なときは”必ず”公式情報をご覧ください。また日本選手権前の内定条件などの一部は省略しています。一部競技だけの情報です。(例;リレーについては記載していません)

 

標準記録

 

トラック競技の標準記録

男子 女子
 
種目
派遣設定記録 S派遣設定記録 A参加標準記録 派遣設定記録 S派遣設定記録 A参加標準記録
9.899.9810.12100m 11.0311.26
19.9120.1220.44200m 22.5323.1
 44.71

45.50

400m 50.7052.1
 1.43.931.45.90800m  2.01.00
  

3.36.00

   4.07.50
(3.53.40)

1500m

()内はマイル

(4.26.70)
   
 13.2413.48110mH/100mH  12.98
48.2948.7049.35400mH  56.1
 8.17.468.32.003000mSC 9.23.819.42.00
 13.05.9513.22.605000m 15.04.9415.22.00
 27.28.5927.45.0010000m 31.20.0032.15.00

 

— ad —

 

フィールド種目・混成競技の標準記録

男子 女子
 
種目
派遣設定記録 S派遣設定記録 A参加標準記録 派遣設定記録 S派遣設定記録 A参加標準記録
 2.322.30走高跳  1.94
5.795.755.70棒高跳  4.55
 8.258.15走幅跳  6.75
 17.1416.80三段跳  14.1
  20.50砲丸投  17.75
  65.00円盤投  61.20
  76.00ハンマー投  71.00
85.9785.1883.00やり投65.0864.0161.40
 83168100十種競技/七種競技  6200

 

リレー種目の標準記録

男子 女子
 種目 
参加資格 参加資格
2017 ワールドリレーズ上位 8 ヶ国4×100m2017 ワールドリレーズ上位 8 ヶ国
 リレー 
+ IAAF ランキング上位 8 ヶ国 + IAAF ランキング上位 8 ヶ国
2017 ワールドリレーズ上位 8 ヶ国4×400m2017 ワールドリレーズ上位 8 ヶ国
 リレー 
+ IAAF ランキング上位 8 ヶ国 + IAAF ランキング上位 8 ヶ国

 

選考方法

※抜粋した情報です。正確な内容が必要なときは”必ず”公式情報をご覧ください。

※日本選手権前の内定条件などの一部は省略しています。

※一部競技だけの情報です。(リレーについては記載していません)

 

日本選手権時内定

内定条件を満たした競技者が 3 名に満たなかった場合は即時内定。優先順位上位の内定者も含めた全内定者が 4 名以上となる場合は、同格優先順位の内定条件を満たした競技者から選考委員会が選考。

 

一次選考

日本選手権終了時点で、内定条件を満たした競技者が 3 名に満たなかった場合は、日本選手権終了後に2017
6 月 26 日(予定)に決定する。

 

二次選考

日本選手権終了時点で、選考基準の優先順位上位の項で 3 名を満たさなかった場合、追加条件を満たす
競技者を、編成方針及び選考基準に則り、代表選手として追加することができる。
ただし、2017 年 6 月 26 日以降の参加標準記録の突破は、指定競技会のみを対象とする。

 

種目毎の選考基準

ゴールドメダル・メダルカテゴリー男子100m男子200m男子400mH男女やり投男子棒高跳
 日本選手権時
内定条件
参加標準記録+日本選手権優勝
派遣設定記録A+日本選手権3位以内の最上位
1次代表選手
発表選考条件
参加標準記録+日本選手権3位以内
②参加標準記録+a) or b)
a)日本GP日本人1位
b)GGPで日本人1位

※ただし、日本選手権出場が条件

派遣設定記録A+日本選手権8位以内
④強化委員会推薦競技者
2次代表選手発表追加条件①リレー種目代表候補選手+参加標準記録突破①日本選手権3位以内+参加標準記録突破
②日本選手権3位以内+参加標準記録突破②強化委員会推薦競技者
③強化委員会推薦競技者
IAAF
invitation
追加条件
①リレー種目代表候補選手①日本選手権3位以内
③強化委員会推薦競技者

 

ゴールドメダル・メダルカテゴリー女子5000m女子10000m
 日本選手権時
内定条件
参加標準記録+日本選手権優勝
派遣設定記録A+日本選手権8位以内の最上位
1次代表選手
発表選考条件
派遣設定記録A+日本選手権8位以内
参加標準記録+日本選手権3位以内
参加標準記録+日本GP優勝+日本選手権8位以内
④強化委員会推薦競技者
第2次代表選手発表追加条件①日本選手権3位以内+参加標準記録突破
②強化委員会推薦競技者
IAAF
invitation
追加条件
なし

 

TOP8カテゴリー男子800m男子110mH男女3000mSC男子走高跳男子走幅跳男子三段跳男 子 十種競技
 日本選手権時
内定条件
参加標準記録+日本選手権優勝
派遣設定記録A+日本選手権3位以内の最上位
第1次代表選手
発表選考条件
参加標準記録+日本選手権3位以内
②参加標準記録+a) or b)
a)日本GP日本人1位
b)GGPで日本人1位
※ただし、日本選手権出場が条件
派遣設定記録A+日本選手権8位以内
④強化委員会推薦競技者
第2次代表選手発表追加条件①日本選手権3位以内+参加標準記録突破
②強化委員会推薦競技者
IAAF
invitation
追加条件
①日本選手権3位以内
②強化委員会推薦競技者

 

TOP8カテゴリー男子5000m男子10000m
 日本選手権時
内定条件
①参加標準記録+日本選手権優勝
派遣設定記録A+日本選手権8位以内の最上位
1次代表選手
発表選考条件
派遣設定記録A+日本選手権8位以内
参加標準記録+日本選手権3位以内
③参加標準記録+
a)日本GP日本人1位
b)GGP(男子3000m)で日本人1位
※3000mは5000mの資格として適応
+日本選手権8位以内
④強化委員会推薦競技者
第2次代表選手発表追加条件①日本選手権3位以内+参加標準記録突破
②強化委員会推薦競技者
IAAF
invitation
追加条件
なし

 

— ad —

 

 

— ad —